Search this site
ぼちぼち読書。
ほぼ、娘達との日常。
<< 運気アップ! | TOP | 番長は健在 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
添っていくコト。
まだ60代の利用者さん。
脳梗塞で半身麻痺、失語症なのですが、ご自分の障害を受容できていない状態。
片足を突っ張って、車椅子を後ろ向きに動かれるので、非常に危険で目が離せません。

何度言っても止めていただけない、そんなある日。
送迎の時間でフロアのスタッフが手薄になった時に、車椅子のブレーキをかけたまま動こうとされ、前輪が浮いたのが見えました。

「だあああああ!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=(ノ; ̄◇ ̄)ノ」

私は他の利用者さんの歩行介助中で、手が離せない。大声出すしかなかった。幸い、もう一人スタッフがいて、飛んで行ってくれたので、大事には至らなかったけど…

なんべん言うたらわかるんじゃゴラーー!!(*`皿´*) 9

歩行介助を終えてすぐにその利用者さんのところへ行きました。
私の顔を見て、「大声出すからビックリした」みたいなことを言われました。声は出ないけど、関わるうちに少しずつ言ってることがわかるようになってきてます。
「あなたが危ないことをするからでしょ! これから良くなっていかないといけないのに…!」

思わず出てしまった自分の言葉にハッとして、その利用者さんを見ると、「そうか…」と言われて涙ぐまれました。

危険だからと何度言っても言うことを聞いてくれず、車椅子を止める手を振り払ったりして、ホンマに腹立つけど、帰りの車に乗ってもらって、シートベルトをした時、声を出して言ってくれました。
「ありがとう。」

偶然かもしれないけど、声が出たことにもビックリしたし、ましてや「ありがとう」と言われるなんて思ってもみなかった!今度は私が涙ぐむ番でした。いや、泣かんけどね。
posted by ryo | 20:04 | - | comments(2) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 20:04 | - | - | - |
コメント
いやいや、こんなことでは泣かんよ!
自分の状態を把握して、話せるようになって、歩けるようになって、ここを卒業する日が来たら、ひょっとしたら泣くかもしれんけどね〜。
今の状態だったら、私に「ありがとう」って言うたことも忘れてるよ(笑)←病気やからしょうがない
2011/10/15 15:01 by おかんへ
そういう時は、泣いてあげるンよ。
「自分のことを、こんなに心配してくれてる人が、ここに居てくれるんや!! これからは、頑張ろう」と言うう気になるから・・・・・
すごい励みになると思うよ。
私やったら、めっちゃ嬉しいもん(*^。^*)
これからも、力をあげてね。頑張ってるねぇ
えらいよ。
2011/10/04 06:53 by おかん
コメントする